もりいずみ歯科・矯正歯科のスタッフ紹介

高槻市の歯医者「もりいずみ歯科・矯正歯科」では、みなさまの健康と幸せな生活をサポートしたいという思いで、診療を行っています。このページでは、当院のスタッフついて紹介します。

ドクター・スタッフ紹介

院長

院長森泉 隆

略歴
平成17年 4月 徳島大学 歯学部 入学
平成23年 3月 徳島大学 歯学部 卒業
平成23年 4月 徳島大学病院 総合歯科診療部 研修医
平成24年 4月 医療法人 八幡歯科医院 勤務
平成28年 4月 医療法人 八幡歯科医院 退職
平成28年 10月 もりいずみ歯科・矯正歯科 開業
セミナー受講経歴

SJCDベーシックコース
SJCDレギュラーコース
ストローマンインプラントコース
岡山矯正研究会ベーシックコース
岡山矯正研究会アドバンスコース
オーラルフィジシャン育成セミナー54期
大森塾7期
ADPR軟組織コース
GCインプラントフォローアップセミナー

ご挨拶

こんにちは。高槻市栄町「もりいずみ歯科・矯正歯科」の院長、森泉隆と申します。
「もりいずみ歯科・矯正歯科」は予防に力を入れた歯科医院です。ここ数年、栄町でリハビリ特化型デイサービスポシブル高槻西の運営に関わってきました。
高齢社会を迎え、平均寿命が大幅に伸びました。日常的に介護を必要としないで自立した生活ができる生存期間である「健康寿命」を延ばすことが大切です。
長生きをしたいというのは、いくつになってもおいしく食事をしたり、元気に旅行に出かけたり、大好きな趣味を思う存分楽しみたい、ということに他なりません。
「お口の健康」も毎日を健康 に生活するために必ず必要です。自分の歯でしっかり食事をし、味わい、食べる楽しみがあることが重要なのです。

当院では、一生自分の歯で食事が楽しめるように予防歯科に力をいれております。成長過程のお子様にはむし歯で大事な歯を失わないように「フッ素」を用いたむし歯予防を行っています。成人の患者様には「歯周病予防」を行っています。生活習慣の聞き取りから治療を開始し、歯科衛生士による専門的なクリーニングを行い、もうこれ以上ご自分の歯を 失わないよう、患者様それぞれに合った治療・予防方法をご提案します。ご高齢の方には、失ってしまった歯を補う適切な治療を施し、本来の噛む喜びを取り戻してもらいます。

ご自分の歯で一生食事ができるように「もりいずみ歯科・矯正歯科」は皆様の歯をできる限り残し、ご自分の歯で一生食事ができるようにサポートしていきます。
子供の頃から歳を重ねるまで患者さんと一生おつきあいできる歯科医院にしたい。一人ひとり、一生涯のパートナーであり続けること、患者さんの健康を第一に考え、患者さんの健康をサポートする歯科医院でありたいと思っています。

略歴:
長野県小諸市に生まれる。
大阪市立中大江幼稚園
大阪市立中大江小学校
大阪市立東中学校
大阪府立大手前高校
大阪府立大学総合科学部物質学科で量子力学を専攻、中退。
大阪市有名フレンチレストランでウエイターを経験し、接客飲食業を学ぶ。
25歳で徳島大学歯学部に入学、歯科医師を志す。
徳島大学病院で研修医を修了。
医療法人八幡歯科医院に勤務し予防歯科を学ぶ。
デイサービス「ポシブル高槻西」の運営に携わり、介護サービスを学ぶ。
医療法人一縁会よこいデンタルクリニックに勤務。
株式会社GDA、デイサービス「ポシブル高槻西」所長に就任。
もりいずみ歯科・矯正歯科を開業。

趣味:スイム、サーフィン

趣味:スイム、サーフィン

10年ほど前から、毎日おいしく食事するため、健康づくりのためにほぼ毎日水泳を続けています。1~3kmくらいの距離をどんなに疲れていても泳ぎに行きます。
運動することによって心身ともにリフレッシュし、毎日より良い治療を行える、そう思い水泳を続けています。

趣味:スイム、サーフィン

サーフィンは徳島大学の学生時代に始めました。
徳島は綺麗な海といい波に恵まれ、たくさんのサーフポイントがあります。高槻に住んでいる今も週末にサーフィンをしに遠出します。「もりいずみ歯科・矯正歯科」の院内はこんな院長のライフスタイルを反映して、「モダンカリフォルニアスタイル」をイメージして設計されました。

スタッフ紹介

スタッフ紹介

いつも笑顔で元気に明るく接しています。分からないことや不安なことがありましたら、お気軽に私たちにご相談ください。皆様が通いやすい環境を作ってお待ちしています。

ぜひこちらもご確認ください当院の「診療方針・医院の特徴」

診療のご予約はこちらから