白い詰め物・被せ物で笑顔をさらに輝かせる

笑ったときに見える歯が美しければ、相手に好印象を与えられます。しかし、美しい口元を保つのは意外と難しもの。日々の汚れや銀歯など、お口の見た目のことでお悩みの方はぜひ審美歯科・ホワイトニングをご検討ください。高槻市の歯医者「もりいずみ歯科・矯正歯科」では、患者さん一人ひとりに合わせた治療プランをご提案いたします。

あなたに合った最適な素材をご提案します

あなたに合った最適な素材をご提案します

当医院では、患者さんに合う審美歯科治療をご提供できるよう、さまざまな素材を取り扱っております。「オールセラミック」をはじめ、セラミックとレジンを混合した「ハイブリッドセラミック」、強度が高く美しい「ジルコニア」など、患者さんの口腔内の状態・ライフスタイル・ご希望に応じてベストな素材をご提案いたします。

保険診療の素材だけではなく、自費診療の素材にも対応しておりますので、ご予算のことなどもお気軽にご相談ください。保険・自費双方のメリットやデメリットをしっかりとご説明し、患者さんに合った素材を一緒に考えていきます。

保険と自費診療の違い

保険診療と自費診療の違いについて、ご説明します。
保険診療とは健康保険を使用した治療になります。健康保険が適用され、費用負担は1~3割で済み、安い費用で治療が受けられます。自費診療は健康保険が適用されず、すべて自己負担となります。

安い費用で治療が受けられますが、使用する素材、設計、医師のテクニックや治療に費やす時間に制限があります。そのため、最新の治療や最高の素材で治療することが出来ず、患者様の立場からするとベストとは言えない治療になる場合もあります。

一方、自費診療は一人ひとりに合ったフルオーダーの治療をご提供できるため、健康保険の費用と比べると患者様が負担する額は多くなります。しかし、治療技術や治療時間に制限がないため、患者様にとってよりベストな治療を提供することができます。

審美素材メニュー
ジルコニア

ジルコニア

「人口のダイヤモンド」とも称され、審美性・強度ともに優れた素材です。

e-max

e-max

全体がガラス(ニケイ酸リチウムガラスセラミック)を主成分とするセラミックでできた被せ物です。透明感があり、天然歯の色調・形態を再現しやすいという特徴を持っています。

メタルボンド

メタルボンド

内側は金属フレームで、表面にセラミックを焼きつけた被せ物です。

ファイバーコア

ファイバーコア

グラスファイバー製の弾力性に優れた素材で、被せ物・差し歯を取り付ける際の土台として使用します。土台が透けて見えないという見た目のメリットもあります。

当院では技工所と連携し、精密な技工物を提供いたします

当院では信頼のおける技工所と連携し、患者様一人ひとりに合わせた精密な詰め物やかぶせ物をご提供いたしております。

当院の「予防歯科」に関するご案内

審美歯科・ホワイトニングことは、お気軽にご相談ください「診療予約」ページへ